1. TOP
  2. 【ダイエットにもオススメ】「お粥(おかゆ)」人気のアレンジレシピ

【ダイエットにもオススメ】「お粥(おかゆ)」人気のアレンジレシピ

 2017/01/03 ヘルス&ビューティー
 
LINEで送る

楽しいクリスマスもお正月もあっという間に過ぎてしまいました。忙しい年末年始の疲れが出てくる1月。

パーティーの豪華な料理は脂分が多くなりがち。お正月のおせちや外食は塩分が多いので胃腸や腎臓に負担をかけています。なんとなく胃や身体の重さを感じている方も多いのではないでしょうか。

楽しく食べて飲んだあとはリセット。疲れた胃腸を休ませて、すっきり快適な年始を過ごしたいですね。

胃腸を休ませるには「食べ物を消化する仕事を休ませる」=「何も食べない」のが一番です。

食べないなんて、お腹がへるよー!

そこでおすすめしたいのがお正月あけの「七草粥」でお馴染み、「おかゆ」です。

でも、

おさむくん
味が薄い・やわらかいご飯が苦手

という方も多い気がします。が、味が薄いがゆえに味付けのアレンジもしやすいのです。

そこで、おかゆが苦手な方にも美味しく召し上がっていただける人気の「アレンジおかゆ」のご紹介します。

風邪のときはもちろん、インフルエンザや胃腸炎の治りかけのとき、食欲がないけどお薬を飲みたいときの一口にもオススメです。

\ SNSでシェアしよう! /

MARIKOの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MARIKOの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まりこ

まりこ

1979年8月生まれ O型 8歳の娘ひとり。
13歳からダイエットを繰り返す。その度にリバウンド。リバウンドのない世の中を夢見ています。
高校生の時に母親に泣きついて大手エステに通わせてもらい、それをきっかけにエステ・美容マニアに。費やした金額は…。
好きを仕事に!と、エステサロンや化粧品メーカーで働いた経験あり。芸能人の追っかけ経験もあり、少々オタク気質。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 旦那の体調不良アピールが大げさでイライラする!最善の対処法とは。

  • 「新・都合の良いオトコ論」。都合が良くて何が悪い?

  • 気になる顔の余白をなくすには?バランス良い顔になる方法

  • 小学校時代にタイムスリップ「地獄のシャワー」覚えてる?

関連記事

  • 気になる顔の余白をなくすには?バランス良い顔になる方法

  • 【あなたに効く成分は?】お通じを改善する食べ物・飲み物徹底比較

  • 8割の人に効果あり!お通じによく効く腸マッサージ

  • だるさが取れない、肌荒れに抜け毛…不調の原因は貧血かも?

  • 毎日スッキリ過ごしたい!お通じをよくする6つの改善法

  • 貧血対策できる食べ物・鉄分を取るコツとレシピ集